読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践

あなたにも欲しい分だけマイルが手に入る!まずはここから。

また保険相談案件が立ち消えになりました

f:id:shishi4htn:20170414153558p:plain

以前の記事でも取り上げた保険相談案件についてですが、また先方の事情でポイント獲得に至りませんでした。

blog.mileage.world

2/24に申し込みしたものがそもそも面談可能かどうか判断に1ヶ月半も使うんですね…

ちなみにあまりにのびのびだったのにメールでは「まだかかりますー」なんて感じだったので期限を切ってできないならできないと言ってくれと頼んでこれです。最初からやる気ないんじゃないかな…

最近ハピタスの新着案件の保険相談案件で見たものではもう「ポイント対象外」になっているものもあり、そもそもこの方達の代理店規模の商売の仕方には不可能なやり方なんですね。

僕の住んでいるところは渋谷から3駅というところで決して人が少なくてプランナーを紹介しにくいという地域でもないと思うのですが3件申し込んだ相談案件が全部なかったことになりました。

もはや保険相談案件は個人情報を集めるためのダミー広告だと思うことにしました(笑)

逆にどれ程ちゃんとマイルが貯められた成功率があるのか保険相談案件に成功した方に聞いてみたいです。

保険相談案件は詐欺案件として自分の中にインプットしましたのでもう絶対紹介することもないしむしろ積極的に避けるよう宣伝していきたいなと思いました!

みなさんも無駄に個人情報だけ持っていかれないよう、保険相談案件は申し込まないほうが良いと思います!

海外長期医療保険選びを実際にやってみた

insurance

どんどん迫ってくるバンクーバーでの長期滞在に向けて、海外滞在時の医療費等の保険については必要だろうということで色々探し、実際に契約までしました!

バンクーバー、というかカナダでは国民の皆さんの税金で医療費をまかなっており、無料で医療を受けることが可能となっています。もちろん医療の対価は税金で賄っているため存在しないのではなく肩代わりされているだけなのですが、これが結構高価です。そしてカナダ国民ではない我々のような訪問者は何かあったときはこの医療費をもちろん払わなければなりません。

カナダでは盲腸手術で200~300万円と聞きます。数日間入院するような怪我でもすれば1000万円かかることもあるとのこと。長期滞在ともなればその事態に合う確率も必然的に増します。

日本にいても風邪その他で1年に数回は病院のお世話になっていることもあってそういう理由でも病院は必要であるし、リスクヘッジとしては十分理由のある額だと思ったので保険を探すことにしました。

クレジットカードに海外旅行保険ってついてるんじゃ?

クレジットカードの多くには、海外旅行保険がついているものが多いです。補償額を見ればこれで十分かと思うものも結構あるのですが、クレジットカードに付帯する海外旅行保険はほぼ確実に90日以内の旅行を前提としています。

90日以降の滞在には適用されません!

なおかつ複数持っていても基本的には旅行開始日から同時に保険期間が始まりますので、そういう意味でもクレジットカードでは長期滞在の保険を賄うことができません。

普通の旅行時には心強い味方なんですが長期滞在時には頼れません。

損保ジャパン(アメックスに相談)

blog.mileage.world

海外旅行総合保険(渡航期間3か月以上)|損保ジャパン日本興亜

こちらの記事であったとおり、アメックスから回された損保ジャパンにも相談してみたのですがとても高かったです。保険内容が特に希望にあっているというわけでもなく、選ぶ理由はないかなと思いました。

f:id:shishi4htn:20170413164751p:plain

東京海上日動

aienu.info

インターネット状をウロウロ検索しているとリーズナブルな理由でよく引っかかったのが東京海上日動です。確かに安い。損保ジャパンの60%ぐらいでしょうか?

f:id:shishi4htn:20170413165019p:plain

ただ滅多なことではないとは思うものの、どうせ保険をかけるなら死亡はともかく医療費用は1000万円だと数日間入院するだけで超えてしまうという実例を見ているので、もっと充実させたい気になってきます。

また、人に怪我をさせてしまったりものを壊してしまうことも慣れない地では起こりがちなことのような気がして、賠償も保険でまかないたいなと思っていましたのでこのプランもちょっと合いません。

日新火災

nisshinfire.com

とても安く、融通の効く保証内容をお持ちでした。決まったプランはなく、全て自由に補償額を組み合わせることができました。望んでいた賠償保険も付けられました。

f:id:shishi4htn:20170413170636p:plain

ただやりとりに時間がかかったり、担当の方とのやりとりの内容が不安になってくることはありました。急に担当者が変わりましたし…

それでも申込書類をもらったところでクレジットカードで支払いができないことが判明。今は複数のクレジットカードのキャンペーンを達成すべくできるだけクレジットカードを使いたかったのでいったん保留状態に…クレジットカード決済ができてたらすぐに決めてしまっていたと思います。

ただ、申し訳ありませんが保留にしてくださいとお願いのメールを送った後、先方から返信がないというのは相当印象を悪くしたので、次の機会があっても使わない気はします。

tabiho

tabiho.jp

JTBとジェイアイ傷害火災保険が組んでやっているというtabihoです。

まず長期保険でもネット完結するというのは魅力的でした。だいたいネット完結するというのは90日以内の短期保険だけというところをたくさん目にしたので…

f:id:shishi4htn:20170413173106p:plain

こちらもフルカスタマイズ可能な保険で、医療保険無制限に賠償保険も付けられて形としては理想的になりました。値段的には日新火災や東京海上日動より高くなったものの、

  • 医療保険の無制限を実現できたこと
  • 賠償保険を付けられたこと
  • ネット完結でスムーズだったこと
  • 決済にクレジットカードが使えたこと

が決め手でこちらで契約しました。

あとこちらは珍しいことに、歯科治療に対しても保険が効きます。なおカナダでは歯科治療は保険が効かずものすごく高いそうですよ。

海外旅行保険はここ数年すごく値上がりしているそうで、選ぶのもなかなか大変でしたが納得行く形で契約できたので結果は良好で終えられて良かったです!

ANAがチケット取り置きサービスを開始!

Boeing | 767-381/ER | All Nippon Airways | JA618A | Hong Kong | HKG | VHHH

ANAのチケット取り置きサービスであるKeep My Fareが開始してたそうです!ありそうでなかった、けどあったほうが便利なのは間違いないサービスですよね。

www.ana.co.jp

具体的にどういうときに使う?

チケットの取り置きサービスといっても、すぐ使い方が思い浮かばない方もいるかもしれません。

僕としてありそうなのは

  • 一緒に行く人と旅行に行こう!と意気投合する
  • 日程はいくつかチケット次第で見とくねーという話になる
  • 家に帰ってとりあえずANAから日程通りにチケットがあるか検索してみる
  • 理想的な日程、値段で空いているチケットを発見!
  • けど安いチケットはだいたい変更や取り消しもできないFixのチケット…
  • これを取ってしまえばお得だが日程が確定したわけじゃないから万が一を考えて日程確定の返事を取りたい
  • でも空席がもう少なくて他の人に取られてしまうかも…!

というのを想像しました!

ここでKeep My Fareがあれば

  • しかしここでANAはKeep My Fareがある!
  • たとえ日程NGだったとしても1000円ぐらいなら気軽に払える金額
  • 日程確定OKだったので後日無事にチケットを確定!
  • 確定後に見てみるとチケットは売り切れており「ありがとうKeep My Fare!」となる

のが理想的な流れでしょうか…

なお陸マイラーとしては「特典航空券でももしかしてできるんじゃ?」って考えると思うのですがちゃんと「できない」と記載があります(笑)

まあ1年前から予約できて変更が自在な特典航空券なら実際不要かなとも思います!

ユナイテッド航空の自社都合による強制乗客降機、日本ではどうなるんだろう…

Boeing | 777-222/ER | United Airlines | N783UA | Hong Kong | HKG | VHHH

ユナイテッド航空が自社の乗務員を4人乗せる都合で乗客に振替をお願いした結果、強制的にユナイテッド航空側が乗客を引きずり下ろすことになったというニュースが話題ですね。

www.huffingtonpost.jp

降ろされた客が全員アジア人であったとかという説もありますがどうやらそれらはデマのようです。

理由は何にしろ、怪我を負わせて引きずり下ろすというのは犯罪者の確保ならまだしも、善良な一般人相手にすることでしょうか。アメリカでは強制的に下ろす権利があるそうですが、それにしてもやり方というものがあると思わざるを得ません。

日本でも同様の事例はあるのかと気になっていたところ、以下のニュースを見ました。

nlab.itmedia.co.jp

日本ではアメリカの方に、そもそも強制的に乗客を下ろす権利はないそうです。あったとしても日本の航空会社はそのような暴挙に出ないとは信じていますが、とりあえず安心ですね。

アメリカ系の航空会社は自分の乗った経験でも、人から聞いた話でも「良かった」ということは聞いたことがありません。「普通」か「ダメ」のどっちかです。まあアメリカでは国土の広さ的にも新幹線のような気軽さの乗り物だと聞いていますが日本の新幹線の乗務員さんのほうがよっぽど丁寧ですけどね(笑)

これまでもできるだけアメリカ系航空会社は避けてたのですが、今回のニュースでいよいよ意地でも乗らないっていう心づもりをし始めました。ああでもANAのコードシェアで乗らなきゃいけないことになってしまうかも…

みなさんもお気をつけ下さい!

今月20000マイル以上を貯めるためのモデルケース

陸マイラー活動で効率よくマイルを貯める活動をしているなら、今まで本ブログでも紹介してきた各種方法を使えば基本的には何万Pものあまりが出ている状態だとは思います。

ポイントがあればそれを毎月マイルに変えて、マイルをいくらでも維持できる状態になりますよね。

blog.mileage.world

blog.mileage.world

blog.mileage.world

blog.mileage.world

今回はもっと具体的に!今月20000Pを貯めるためにどうしようというのを今出ている広告だけで考えてみます。毎月同じような広告はありますので、同じようにしていくだけで毎月20000P以上を貯めることは可能です。なぜ20000Pを目標しているのかというのはこちらをどうぞ!

blog.mileage.world

20000マイルぐらいすぐだよ!というのを分かってもらえると思います!

以下の案件をこなすだけで20000マイル以上貯められます!こういうのなら毎月できると思いませんか?

ちょびリッチのファミマTカード

ちょびリッチへのリンクはこちら

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

f:id:shishi4htn:20170410115453p:plain

こちらのクレジットカード発行で11000Pです。ちょびリッチは1P=0.5円なので1P=1円の考え方で5500P相当ということになりますね。

ファミマTカードは年会費も無料ですし他に面倒な条件もついていません。発行するだけでポイントが付くやりやすい案件です!

ハピタスの楽天カード

ハピタスへのリンクはこちら

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

f:id:shishi4htn:20170410122134p:plain

こちらの楽天カードの新規発行で7000ポイントです。こちらも年会費無料で発行だけでオススメです!ただカードブランドがMaster限定なのでその店ご注意ください!

ハピタスのEPARKリラク&エステ

ハピタスへのリンクはこちら

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

f:id:shishi4htn:20170410115754p:plain

こちらは広告リンクを利用して「EPARKリラク&エステ」というマッサージ、エステの楽天のようなサービスから予約、来店することでポイントが得られます。3000円以上のコースが条件ですが、これを違うお店で2回利用すれば3240×2=6480Pですね!

ちなみに僕は同じような広告を使って2週間に1回ぐらいのペースでマッサージに行くことにしています。もともと体のメンテナンス&リラックスのためによく利用してたのでこの手のサービスはすごく良く使います!自分の体が良くなるのにびっくりするぐらいマイルが貯まる、嬉しい!って感じです(笑)

ファンくるの店舗モニター

ここまででほぼ既に20000ポイントに近いのですがダメ押しに!

ファンくるへのリンクはこちら

www.fancrew.jp

f:id:shishi4htn:20170410122449p:plain

月に1度はグループでの食事もある方は多いかと思います。その際にも自分で幹事になって取り仕切ってお店を選べれば、お会計の数10%分をポイントとして受け取ることができるのでマイルに変えられます!

上に紹介したようなチーズ・鶏肉なんて画像を見てるだけでお腹が減ってくるような幅広く受けの良さそうなお店も多数ありますのでどこでも選べますよ!

このお店だと30%還元の還元額上限が10000Pだったので控えめに言って5000P受け取るぐらいは簡単ですよね!

まとめ

以上の4案件を1ヶ月の間にこなすだけで、貯められるポイント数は23980Pになります。これは21582マイルに変換することができます!20000マイルを目標にしていましたが20000マイル以上を稼げてしまいましたね!

ちなみにこのような組み合わせは僕の毎月実践しているポイントの貯め方とほぼ同じです。クレジットカードがFXの案件に変わったり、外食案件が増えたりという違いはありますが、ほぼこんな感じで僕も毎月やっています。自他ともに認める面倒くさがりの僕が実践できていますのであなたにも難しくないと思います(笑)

毎日何かするのは日々の疲れで厳しいでしょうが、1ヶ月の間にどこか余裕のあるときにクレジットカードを申し込みするだけとか、30分のマッサージを受けに行くとか、月に1度の外食で店を選ぶとか、そんなことで20000マイルは楽勝で稼げるのです。

20000マイルというのは還元率が1%でも良い方のクレジットカードの世界で、2000000円使わないと還元してもらえない額なんです。クレジットカードでマイルを貯めるというのは今回紹介してる方法に比べると効率が悪すぎますよね。

そしてこれだけのことで稼げる20000マイルというのは馬鹿にできない価値があります。国内はANAに乗ってどこでも特典航空券で往復できちゃいます!帰省の際にもLCCの狭い席よりANAのようなキャリアでゆっくり帰りたいものですよね。

そしてこれぐらいのことを半年続けるだけで20000マイルを貯め続けて85000マイルにもなれば北米とのビジネスクラスでの往復も特典航空券で無料で往復できちゃいます。往復50万円はする北米とのビジネスクラス往復も安くなったもんです!(笑)

飛行機代に悩まない生活ってすごく考えが広がって楽しいですね!

祝!読者登録100名!

f:id:shishi4htn:20170409004124p:plain

私事自慢記事で恐縮ですがはてなブログの機能による読者登録をいただいている方が100名に到達しました!

諸先輩方に比べるとまだまだではありますが少なくとも100記事までは休まず続けていこうと思っています。

これから長期海外滞在という自分の人生のイベントを控えて忙しくしておりますが海外での陸マイラー活動はどうするかとか、家族を巻き込むにはどうするかとかいろいろ考えています(笑)

これからもよろしくお付き合いください。

ANAデザインのリュックサックが便利そう

ニュースを巡って知ったのですが、ANAが共同デザインするオリジナルバッグなんてあるんですね!

f:id:shishi4htn:20170408162603p:plain

woman.infoseek.co.jp

しかも最近よくあるというかビジネス・カジュアル共用できるスクエアリュック!

ひときわ大きな「ANA DESIGN」のタグは自己主張しすぎてちょっと恥ずかしい感じもするので外して使えばニュースのタイトルの通り、ビジネスユースでも違和感なく使えそうですね。

ポケットも豊富で、

f:id:shishi4htn:20170408163005p:plain

ANAデザインだけあってキャリーとの相性も考えられています。

f:id:shishi4htn:20170408163035p:plain

カジュアル・ビジネスユース以外にも、機内持ち込み用にも色々整理して入るから便利そうだなと思いました!