読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践

あなたにも欲しい分だけマイルが手に入る!まずはここから。

引越し当日です!引越しでもマイルを貯める!

今日は引越し当日です!

一応色々と準備していましたがさすがにネタ探ししてブログを書いている時間はありません(笑)

今回お願いしている引越し会社はアート引越センターさんです。

理由は簡単!ANAの公式サイトでキャンペーンを宣伝していたからです!(笑)

引越し会社さんは基本的にクレジットカードでの支払いも嫌がるんですが、ANAのページ見ていったんですよーって話をするとクレジットカードでの支払いや、ANAマイレージクラブでのマイルを貯めるのにANAお客様番号伝えるのにも話が早くなりますよ!

www.ana.co.jp

ちなみにキャンペーン内容は5000マイルが当たるかもとのキャンペーンだったんですが当たると良いなあ。

おすすめできない楽天モバイル

引越し前日ですがいつもの癖でハピタスをチェックしてしまうshishiです。

昨日はハピタスの期間限定の高額案件であるみんなdeポイントの更新日でしたが、その中に楽天モバイルの通話SIM申込案件がありました。

f:id:shishi4htn:20170509131332p:plain

僕もいわゆる日本の三大キャリア(docomo、au、softbank)ではない会社であるLINEモバイルのユーザーであり、移行前には凝り性なのでいろいろと調べていました。

そのときに知ったのですが、楽天モバイルには通信速度を詐称しているという実測上言い逃れ出来ないレベルの疑惑があります。以下のような通信速度を実測する比較記事でも毎回警告されています。

楽天モバイルとFreetelはスピードテストという通信速度を計るアプリのみを拘束で通信させるように調整しており、実際のウェブ閲覧や動画閲覧ではその速度は出ないようになっています。僕としては詐欺だろって思うのですが未だ改善されていないようですね。

MVNO格安SIMの速度比較 4月 IIJmio/mineo/楽天モバイル/FREETEL/OCN/BIGLOBE/DMM/UQ mobile他 | 格安スマホ回線研究所

今回このように記事に取り上げたのはこのような一文があったからというのがさらなる理由です。

f:id:shishi4htn:20170509132024p:plain

スピードがドコモと同じ?

そんなアホな。これは明らかに嘘です。docomoの回線を利用していようと、回線を通ったデータを処理する機械等が違うため同じにはなりません。スピードテスト速度詐称のみならず、docomoの品質への信用を盾に嘘をつくこの姿勢は許せません。

一番混雑するとされるお昼12時台の実測はこちらです。格安SIM MVNOの通信速度比較 速いのは?【2017年4月17日】 よりお借りしました。

f:id:shishi4htn:20170509132926p:plain

楽天モバイルのこの数値はまともに通信できないレベルの速度です。テキストのみのサイトでも反応が返ってこないかもしれないぐらいです。楽天モバイルをメインにしてしまった日にはあなたのお昼休みに携帯は使えないも同然です。

Edyを始め陸マイラーがお世話になる機会もある楽天のサービスですが、楽天モバイルはダメ、絶対!です。

ANAが9時間のフライトでバナナしか出さなかった?

www.gurum.biz

こんな記事を見かけました。

ANAが9時間のフライト中、グルテンフリー食を希望していた方の機内食にバナナ1本しか出さなかったとする記事です。本当だとしたら5つ星を毎年獲得するエアラインらしからぬ大失態と言えるでしょう。

さすがにそれはおかしかろうと元の英文記事を読みに行きました。

www.dailymail.co.uk

こちらによればこれはスナックとして出されたものだそうです。通常ならばサンドイッチとかが出るはずのものです。実際にバナナを出された方はだいぶ驚かれたようですが、おやつや軽食でフルーツとしてバナナなら僕個人としてはまあ大丈夫かなと思います。あと出し方の問題ですかね。食べ物には見た目も大事ですから…

スナックとして出されたものであれば通常の機内食に代わるグルテンフリーメニューはきちんとあったのでしょうし、お客をあからさまに蔑ろにしたということはなかったのではないかと思います。フライトアテンダントの方も申し訳なさそうだったと記述があります。

なんにしろ、最初の記事は煽りのすぎるいつもどおりのこういうサイトの手法だということがわかりました。原ニュースも批判サイドに寄った言い方ではありますがANAの声明を紹介していたり公平な観点が伺えます。

タイトルだけ見て煽りを真に受けないようにしたいものですね!

コンパクトでも出し入れしやすいカードケース SECRID

前回は長財布から移行して満足しているコンパクトな財布、zonzoを紹介しましたが、今度は同時に使っているカードケース、SECRIDを紹介します!

www.mukama.com

SECRID

SECRIDはmukamaというオランダの会社の製品です。

一番基本的なものだとこんな感じです。

f:id:shishi4htn:20170507145549p:plain

カードが微妙にずれてケースから出ていますが、これは撮影用にわざわざそうしたものではなく、左上にあるバーを押すことで自動でこういうふうに整列して出てくるんです!

公式動画で見ると分かりやすいかもです。

カードケース、特にコンパクトなものは取り出し安さに難があるものが多い印象だったのですが、これを紹介されてからこれを使いたくて長財布の脱却のきっかけの一つになったりしています。自分で発見したわけではなく、飲み仲間の輸入雑貨の社長さんがいつも馴染みだからという感じでくれたものでしたが(笑)

製品の質感もよく高級感があります。かっこいいです!

カードプロテクター部分にはRFID Guardと呼ばれる機能が付いています。RFIDとは簡単に言うとクレジットカードの非接触決済を可能にする技術です。これを悪用してRFID読取機を使いながら街中を移動することにより、クレジットカードの情報を盗み取るという犯罪があります。

wired.jp

これを防止する機能が付いているということですね!海外のカードケースにはこういう機能がついているものも多いです。日本発の製品では全然見かけないのでまだ日本には輸入されてない犯罪方法なのかもですね。

派生シリーズ

とはいえこのカード6枚程度の収納力で不便なことがあるのもまた事実。そこでSECRIDには派生シリーズがいくつかあります。

その一つがお札や追加カードを収納できるようにしたこちら。一番人気のあるのもこのシリーズだとか。

その状態からさらに追加でもう1つカードケースがついたものがこちら!

f:id:shishi4htn:20170507150933p:plain

正直ここまで来るとコンパクトさがだいぶ犠牲になるのでやり過ぎ感を感じます(笑)

自分の使ってる派生シリーズ

僕の使っているものはカードプロテクターにカバーとマネーバンドをつけたこちらです。

Secrid Cardslide from Reinier Flaes on Vimeo.

カードプロテクターにはクレジットカードと銀行キャッシュカードを入れています。

カバー部分にはカードが使えなかった時とか緊急用の現金と、読み取られてもかまわないような免許証や読み取れない保険証を。

そしてマネーバンドを使ってセキュリティ的には比較的どうでもいいスタバカードを挟んだり領収書をもらって挟んだりしています!

カードが使えるところであればこのカードケース一つででかけられるのはすごく身軽で良いですね!大きさはiPhoneよりも余裕で小さく、タバコ箱よりも小さいかもです。

わざわざ大きな財布を取り出さずに済むことになったのは僕の中ですごく気持ちの良いことだったので、同じふうに思われる方には是非試してみてほしいですね!

オススメコンパクト財布エムピウ zonzo

財布は小さくしたい!

今日は急に飛行機の話ではなく財布の話です。

もともと長財布派で、比較的落ち着いたデザインの多いプラダやポール・スミスの財布を愛用していました。

僕は普段スーツを着ることはほとんどないのですが、珍しくスーツを着た時には長財布がどうしてもジャケットから形が浮いて見えてしまったりして格好悪いなと思っていました。あとできるだけ手ぶらででかけたいと思ったり。さらには旅行中においてはポケットに長財布を入れてしまうと財布が目立ってしまって防犯上よくないという色々な考えを経て、20数年の長財布生活からコンパクト財布生活に移行することにしたときに選んだのがこちらの財布です。

コンパクト財布は数年前から流行りのようで、色々なものがありますよね。代表的なものだとやはりアブラサスのものでしょうか。

superclassic.jp

superclassic.jp

こちらも良かったのですが薄い財布の方は小銭入れ部分が盛り上がってしまって好きになれず、小さい財布は収納容量が足りないため諦めました。

エムピウという国産ブランド

その後色々探して見つかったのがエムピウというブランドです。

m-piu.com

どの製品も革の質感がまたかっこいいのです。安っぽくなく、ワックスが塗り込まれており長く使うとどんどん味が出ます。代表的な製品はmillefoglieですね。

f:id:shishi4htn:20170506145645p:plain

こちらもかっこいい。

けど僕が選んだのはこちらの製品です。

f:id:shishi4htn:20170506144422p:plain

こちらはzonzoという製品です。

今見てもmillefoglieを選んでしまいたくなるぐらいどちらも良いのですが、決め手になったのはお札を入れるときのスムーズさでした。

millefoglieは毎回カード入れを浮かせないといけませんがzonzoは何も浮かせずにすっと入れられます。こんな感じです。

f:id:shishi4htn:20170506150013p:plain

この小ささでお札も20枚以上入りますし、コインは20枚前後、カード数枚も入ります。まあカードケースは実は別に持っているのですが、2つ持つことになっても長財布から脱却してよかったとしか思ってません。それぐらいコンパクトになったことの取り回しが良いものだと感じています!

すごく好きなこの財布の良さをなんとかして伝えたいのですがなんだかうまく伝えられません(笑)

最後に僕のある程度使い込んだzonzoを載せておきます!

f:id:shishi4htn:20170506150424j:plain

うーんすごく愛着のわく良い感じの革なんですが写真でも伝えられてない!是非みなさんどこかで実物をご覧になってみてください!

イタリア、アリタリア航空が経営破綻…

www3.nhk.or.jp

イタリアのアリタリア航空が経営破綻というニュースがきました。

日本ではJALの経営破綻もありました。世界中、どこも航空会社は経営が厳しいということなのでしょうか…逆になぜ世界的に経営が厳しいのか知りたくなってきました。

アリタリア航空は経営状態が苦しいのがずっと続いていたようで、アラブのエティハド航空が親会社として経営再建に取り組んでいたようですね。エティハド航空といえば世界の航空会社ランキングでも5位に入るような優良航空会社とされています。その優良航空会社のノウハウを持ってしても経営が再建できなかったという問題はだいぶ根深そうに感じます…

利用したことはなかったのですが、イタリアの航空会社といえばアリタリア航空しか知りませんでした。国を代表するフラッグシップキャリアだそうですね。

jp.reuters.com

それにも関わらず、再建には消極的なイタリアの方々も多い様子です。実際に今まで経営再建に向けたお金を払うことになるイタリア国民の皆さんからしてみれば長年お金を払い続けているのに経営再建できないアリタリア航空は潰れるべきということのようです。

しかしフラッグシップが潰れてしまうと現実問題がすごいことになりますよね。日本ではJALが今のところ堅実に経営状況が戻ってきているようにみえるので思い切った改革が成功しているのでしょうし、アリタリア航空も同じように持ち直すことはできないものでしょうか…

ハピタス堂書店の新刊お知らせが機能していなかったがすぐ復帰

blog.mileage.world

blog.mileage.world

今まで何度か記事にしてきたハピタス堂書店、僕自身もちゃんと使い続けています!

Amazonと比べたときに良い機能の一つとして、設定しておけば発売日に通知をくれる「新刊お知らせ」機能があるのですが、こちらがしばらく動いていなかったことが判明しました。

僕自身がユーザーとして使っているので、ある日新刊お知らせに設定しておいたタイトルが発売されたにも関わらず、ハピタス堂書店からの通知がないことに気づきました。

まずは設定したつもりで設定していなかったみたいなオチかなと思って確認してみたらそうでもなかったので、問い合わせしてみたところ、いつからかは明言されませんでしたがシステムの都合で動いてなかったことが判明しました(笑)

他に使ってる人もおかしいなと思いつつ問い合わせしなかったんでしょうね。実際行動する人は少ないですから…

対応として、過去分を改めて通知するのは難しいが今後のものは送られるよう既に修正済みであると同時に連絡が来ました。動いてないことに気づかないという仕組みは、こういう仕組みを作るエンジニアとしてどうかと思うのですが、対応は早かったのでとりあえず良しとします!

実際その連絡をもらってから新刊通知条件にひっかかる作品が発売されましたが、ちゃんと通知が来ました!

実は機能の大元であるebook japanでも同じ問題が起こっていたんですかね…?

まあ何かあったときの問い合わせの対応は早いということがさらに分かったので雨降って地固まる的な意味で今後もハピタス堂書店ユーザーで行こうかなと思いました!