駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践

ハピタス堂書店なら本、電子書籍で常時7%~10%をポイント(マイル)で還元!他から乗り換えない理由がない!?

スポンサーリンク

f:id:shishi4htn:20170221114056p:plain

ハピタス堂書店って?

ハピタス堂書店ってご存知でしょうか?ハピタスという有名なお小遣い(マイル)稼ぎポイントサイトがあるのですが、そこの 他にないユニークなところとして電子書籍最大手のebook japanと提携して運営しているオンライン書店です。

ハピタスで貯めたポイントを使って本を買えたり、逆に本を買ってポイント還元されたりするんですね!普通の紙の本も電子書籍も扱っています。品揃えはもちろんebook japanと同じなので安心です。もちろん送料なんてかかりません。

こちらを使うと最大手のebook japanの品揃えやセールの恩恵をそのまま得ながら、ebook japanで買うよりもさらにお得に本を買うことができるのです!ebook japanだけでも常時1%還元があるところ、ハピタス堂書店を通すと普通の紙の本で7%、電子書籍で10%のハピタスポイント還元が受けられます!

しかもこのハピタスポイントは1P=1円として本の購入に使えるだけでなく、ハピタスを通すことで1P=1円で現金化も可能になり、マイルやnanacoなど自由自在にすることもできるのです!10倍ものポイント還元を受けつつ、さらにそのポイントの価値がebook japan本体からもらえるよりも高いってebook japanをお使いの方はもう乗り換えざるを得ないんじゃないでしょうか!ちなみに本棚は一緒になるので今まで買った本も安心ですよ!

最近陸マイラー仲間 id:investravel さんもおすすめされていました!ここから登録できますよ!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

なぜハピタス堂書店を使うことにしたか

僕は電子書籍はずっとAmazon派でした。IT業界の専門書は洋書をそのまま読むことも多く、Amazon.comと合わせたときの品揃え、一番潰れにくそうな電子書籍販売元ということで、Amazon以外では買わないようにしてきました。

ただ、漫画も良く読む自分としてはAmazonは日本の出版業界とはうまくいってないというニュースがちらほら、Kindle Unlimitedという読み放題サービスでは人気がありすぎるものを削除してしまうとか、潰れないにしてもちょっと不信感が…とも感じ始めていました。そんなときに陸マイラー活動にも熱が入り始めハピタス及びハピタス堂書店を知るのですが、変わらずまだまだAmazon信者でした。

しかし昨日勧められた小説を検索するとたまたまハピタス堂書店(ebook japan)での取扱いが目に入り、そこから気になってたハピタス堂書店(ebook japan)の情報を検索してみると

  • 漫画を中心としてAmazonを大きく上回る商品点数を持つこと
  • 小学館出身の人が起業し、既に15年間経営して東証1部の会社であること
  • もともと経営状況も良く、Yahooに買われたので潰れることもなさそう
  • 電子書籍への取り組みは世界でも最も早いレベル(Amazonの7年前?)
  • 元の値段で他のオンライン書店と同等の値段なのでポイント還元を入れると常時7~10%引きで本が買える!(マイル等の価値を考えるとそれ以上)
    • Amazonはポイントが付いたり付かなかったりするんですよね…
  • こういう面白いことをやったりしていること

www.itmedia.co.jp

などを知りました。一番好印象だったのは日本の会社同士うまく付き合えているようだったことでした。仲が悪くなって品揃えがーとか本の引き上げってのは勘弁してほしいですもんね。

そこで僕は今後ebook japanの弱い専門書はこのままAmazonで購入し続け、その他の本はハピタス堂書店(ebook japan)にすることにしました!これをきっかけにリアル本は持っているけど電子書籍で買い直したいと思っていた漫画たちを大人買いしまくってポイント(マイル)にしてやろうかとも思っています!(笑)

今はガンダム系コミック300冊以上、金田一少年の事件簿のだめカンタービレあたりがセール中らしいですよ!

f:id:shishi4htn:20170221121209p:plain

あとこんな無料セールもやってるみたいですね!

f:id:shishi4htn:20170221121129p:plain

ここからハピタスに登録して買いに行きましょうー。ボーナスでポイントもらえます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

追記

さらに使ってわかった利点を別記事にしました!

okamiler.hatenablog.com

オススメ記事

okamiler.hatenablog.com

okamiler.hatenablog.com

okamiler.hatenablog.com

okamiler.hatenablog.com

okamiler.hatenablog.com