駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践とマイルで世界を飛び回る記録。記事日時が古くても随時更新されています。

コンパクトでも出し入れしやすいカードケース SECRID

スポンサーリンク

前回は長財布から移行して満足しているコンパクトな財布、zonzoを紹介しましたが、今度は同時に使っているカードケース、SECRIDを紹介します!

www.mukama.com

SECRID

SECRIDはmukamaというオランダの会社の製品です。

一番基本的なものだとこんな感じです。

f:id:shishi4htn:20170507145549p:plain

カードが微妙にずれてケースから出ていますが、これは撮影用にわざわざそうしたものではなく、左上にあるバーを押すことで自動でこういうふうに整列して出てくるんです!

公式動画で見ると分かりやすいかもです。

カードケース、特にコンパクトなものは取り出し安さに難があるものが多い印象だったのですが、これを紹介されてからこれを使いたくて長財布の脱却のきっかけの一つになったりしています。自分で発見したわけではなく、飲み仲間の輸入雑貨の社長さんがいつも馴染みだからという感じでくれたものでしたが(笑)

製品の質感もよく高級感があります。かっこいいです!

カードプロテクター部分にはRFID Guardと呼ばれる機能が付いています。RFIDとは簡単に言うとクレジットカードの非接触決済を可能にする技術です。これを悪用してRFID読取機を使いながら街中を移動することにより、クレジットカードの情報を盗み取るという犯罪があります。

wired.jp

これを防止する機能が付いているということですね!海外のカードケースにはこういう機能がついているものも多いです。日本発の製品では全然見かけないのでまだ日本には輸入されてない犯罪方法なのかもですね。

派生シリーズ

とはいえこのカード6枚程度の収納力で不便なことがあるのもまた事実。そこでSECRIDには派生シリーズがいくつかあります。

その一つがお札や追加カードを収納できるようにしたこちら。一番人気のあるのもこのシリーズだとか。

その状態からさらに追加でもう1つカードケースがついたものがこちら!

f:id:shishi4htn:20170507150933p:plain

正直ここまで来るとコンパクトさがだいぶ犠牲になるのでやり過ぎ感を感じます(笑)

自分の使ってる派生シリーズ

僕の使っているものはカードプロテクターにカバーとマネーバンドをつけたこちらです。

Secrid Cardslide from Reinier Flaes on Vimeo.

カードプロテクターにはクレジットカードと銀行キャッシュカードを入れています。

カバー部分にはカードが使えなかった時とか緊急用の現金と、読み取られてもかまわないような免許証や読み取れない保険証を。

そしてマネーバンドを使ってセキュリティ的には比較的どうでもいいスタバカードを挟んだり領収書をもらって挟んだりしています!

カードが使えるところであればこのカードケース一つででかけられるのはすごく身軽で良いですね!大きさはiPhoneよりも余裕で小さく、タバコ箱よりも小さいかもです。

わざわざ大きな財布を取り出さずに済むことになったのは僕の中ですごく気持ちの良いことだったので、同じふうに思われる方には是非試してみてほしいですね!