駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践とマイルで世界を飛び回る記録。記事日時が古くても随時更新しているのでご安心を!

ソラチカルート閉鎖後の陸マイラーライフの問題点

blog.mileage.world

この記事の内容で陸マイラー界に激震が走ってしばらく経ちましたが、たくましい陸マイラーのみなさんは少し効率は落ちるもののANA NimocaルートとLINEポイントルートが次の最効率ルートであるということを発見、拡散されており、僕も自分で噛み砕いた内容を改めて記事にして行きたいと思っています。

安定的なポイント供給にも問題発生

まあそれはそれとして、安定的なポイント供給源のためには「ポイントを買う」ことも必要であると以前からお伝えしていますが、今回のソラチカルート閉鎖に伴って、このポイント供給源にも異常が起きています。

今まではドットマネーがその供給源となっていました。

blog.mileage.world

今回のソラチカルート閉鎖に伴い、ポイントの変換先がGポイントやPEXを通さねばならなくなりますので、ドットマネーでポイントを買っても他に変換しないといけません。そしてその変換効率は現状70%となっています。

  • ドットマネー→PEX (70%)
  • ドットマネー→Gポイント (70%)


このポイント変換後にさらにマイルに登録するために変換していくわけですから資金効率の悪さがひどいです。しかもこの変換は結構な手間で、いくつものサービスを経由しなければいけません。面倒さを省くためにポイントを買っているというのにこれでは本末転倒です。

陸マイラー仲間かつバイポイント派同士の旅Mさんも同じようにバイポイント先がないという認識でいらっしゃるようでした。

www.investravel.link

新ポイント供給源探し

今まででもちょびリッチやモッピーにはバイポイントできる案件がありました。しかしそれらはドットマネーの案件に比べると小粒なものばかりで正直手間です。今までの代替として不可能ではないけどもできればもっと良いバイポイント案件を探しています。ちょびリッチやモッピーも月初には案件が入れ替わるでしょうから、そのタイミングでバイポイント案件の調査をしなければいけませんね。

陸マイラー界隈では邪道の感のあるバイポイントですが、このソラチカショック後も使えるバイポイント案件情報を共有しあっていきたいですね。