駆け出し陸マイラー

マイルをできるだけ楽に大量に稼ぐリアルな実践とマイルで世界を飛び回る記録。記事日時が古くても随時更新しているのでご安心を!

シェラトンオンザパーク シドニー 宿泊記

今回はシェラトンオンザパークの宿泊記です。シェラトンオンザパークはオーストラリア・シドニーにあるSPGグループのホテルで、シドニー旅行の際シェラトンオンザパークに6泊してきました。

アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、5泊目無料、クラブラウンジ等、SPGアメックスとそれによるゴールド会員資格も満喫してきましたのでそちらもご紹介します。

シェラトンオンザパーク

立地等

f:id:shishi4htn:20180317120720j:plain

シェラトンオンザパークはシドニーの市街地ど真ん中かつ、有名なハイドパークの目の前に立地しています。

また、St. James駅から徒歩1,2分で空港からも15分程度、バス停は目の前というアクセスの良さも誇ります。僕は滞在期間中シドニーのあちこちへでかけましたがこの立地とアクセスの良さはすさまじく、だいたいの観光スポットの中心に位置し、歩いていけるところも多くありました。

部屋

今回宿泊したのはグランドエグゼクティブ・シティーサイドルームでした。この部屋はクラブラウンジへのアクセス権が付属するタイプの部屋です。

だいたい1泊5万円~するお部屋で、私の宿泊した際はハイシーズンということで6万円以上する日程とのことでした。今回は全部ポイントで宿泊したので高ければ高いほど得をしたことになるという変わった体験でした。

宿泊に必要だったポイントは1泊あたり14500ポイントでした。5泊連続でポイント宿泊すれば5泊目がポイント無しで宿泊できます。私は6泊したのですが5泊分のポイント支払いで宿泊できたというわけです。一泊6万円だったとすると6万円が6回分でで36万円、それを72500ポイントで賄ったわけですから1ポイントあたりの価値は4.95円、まあだいたい5円ですね。SPGアメックスは100円あたり1ポイントもらえるので、結果として還元率で考えれば約5%になったというわけです。驚異の還元率です。5%還元できるクレジットカードなんて聞いたことないですよね。

クラブラウンジ

f:id:shishi4htn:20180317163419j:plain

ホテルにおけるラウンジというのは上級会員や限られた部屋のタイプの宿泊客にのみ開かれるラウンジのことをいいます。だいたいこのようなラウンジでは朝には朝食が、夜にはアルコールや食事が、その他の時間にはコーヒー等が無料で提供されることが多いです。

つまり、ホテルにいながら食事やコーヒーをいただけたり、商談の待ち合わせ、もっと気軽に一緒に来ている人と自分の部屋以外で落ち合ったりできるわけです。

限られた人数しか入れないようにされているので快適な空間で、スタッフも飲み物や食事についていちいち気を利かせておかわり等をもってきてくれたり、ゆったりすごすことができるでしょう。

このホテルについていえばホテルは全館禁煙ですが、このラウンジのテラスでは喫煙できる特典もあるようです。喫煙者の方にとってはまさに裏技での回避感があるのではないでしょうか(笑)

このようなかなりいい感じのホテルにもSPGアメックスの特典パワーで一銭も払うことなく泊まれてしまいました。SPGアメックスは本当におすすめです。私の紹介を通せばこのシェラトンオンザパークにも1泊で来てしまうポイントがもらえますよ!是非紹介リンクリクエストのご連絡をいただければと思います。

blog.mileage.world

ラウンジでの食事等

毎回食事の内容は取れなかったのですが、メニュー等から日本食に詳しい方がいらっしゃるのは間違いなかろうと思いました。和食も洋食も毎回揃えられており、しかも朝も夜もメニューは日替わりなので安心して毎日使えることと思います。私は朝夜ともに毎回満足していましたが、特に朝は各所のレビューでも絶賛の内容が多かったです!

ラウンジからの風景

また、ラウンジからの風景もとても良く、テラスで食事やコーヒーを頂きつつ景色を見てのんびりさせていただきました。目の前の公園がハイドパーク、教会が聖メアリー、向こうに見える海がシドニー湾です。

アーリーチェックイン、レイトチェックアウト

宿泊当日は朝だったのですが、SPGアメックスの特典で事前のリクエスト通りアーリーチェックインをして10時前後に部屋に入ることができました。ANA羽田出発のシドニーに到着する便は朝に到着するこの1便しかないので、アーリーチェックインできるかどうかはシドニー旅行でのホテル選びにとても大事なことかと思います。

また、レイトチェックアウトも事前にリクエストし、チェックインの際に改めて確認して特典をゲットすることができました。これもSPGアメックスによる特典です。実は今回の旅行の最終日が大雨で、本来の予定をキャンセルしてホテルに滞在せざるをえなかったのですが、これまたシドニーと羽田を結ぶANAの便は夜に出る1便しかありませんので、16時までホテルに滞在することのできるレイトチェックアウトに大いに助けられました。

これがなければ大雨で出かけることもできず、空港で無駄な時間を過ごすことになったと思います。ホテルにいられたおかげでリラックスに時間を使うことができました。

まとめ

普段なら一泊5万円を超えるような部屋に泊まることはなかなかありませんが、SPGアメックスのおかげで無料宿泊のみならず、さらなる特典を付与されて良い滞在をすることができました。

是非この体験をみなさんにも体験してもらればと思います!

blog.mileage.world